出会い系サイトで用心しなければならないのはサクラの問題です。実際に、悪徳業者の運営する出会い系サイトも現実社会残念ながら存在しているようです。そして、悪徳業者の運営する出会い系サイトかべ、優良出会い系サイトに対してサクラを投入してくる訳ですから、優良出会い系サイトだからと安心している場合ではありません。もはや、優良出会い系サイトだろうが、悪徳業者の運営する出会い系サイトだろうが、全然判らない状態なのです。だから、みなさん出会い系サイトを敬遠してしない・・・。

果たしてこのスタンスは正しいのでしょうか。今、私達の現実社会の出会いの場所は枯渇しています。敢えて、私達ははっきりと出会い系サイトを本当の出会いが出来る場所として迎え入れて行くべきなのではないでしょうか。果たして、無料系出会い系サイトのあり方は正しいのでしょうか。ここにちょっと問題ありです。

そして、無料系出会い系サイトだからと喜んで無料系出会い系サイトに飛び込んでくる人たちが多い事実もあります。しかし、無料系出会い系サイトは、なかなか無料でなんて出会い系サイトを運営出来ないケースが多く、無料系出会い系サイトの中にサクラを投入して有料出会い系サイトへといつの間にか会員たちを誘導して行ってしまうのです。

大体、サクラサクラと言いますが、サクラの形式は2パターンに過ぎず、無料系出会い系サイトから、有料出会い系サイトへと誘導して行くサクラと、有料出会い系サイトで、ポイントを一杯使わせようとするサクラ。もしも、無料系出会い系サイトがなくなったら、サクラの存在を少なくとも半減させることが出来るはずです。残念ながらサクラを消滅させる方法ではありませんが、それでも、いい出会い系サイトを構築して行くための有効的手段です。実際に、ここに本当の出会いが出来るなら、何で私達は無料で出会い系サイトに向かって行くのをベストな方法と考えるのか・・・。正直いえば、男性は有料で女性が無料と言う発想も正しくありません。女性だって、男性同等世界に存在して女性も出会いを男性同等に求めているものなのではないでしょうか。その問題も追求する必要があります。